メニュー

経済サポート制度

トラジャルに興味を持てば持つほど「疑問や不安が増えて…」という人も多いのでは?
入学情報を事前にチェックして少しでも疑問や不安を解消してください。

学費サポート

AO選抜生制度(選抜制)

昼間部30万円、夜間部15万円の授業料を減額!30名にチャンスがある!

観光・ブライダル・ホテル・テーマパーク業界で将来、活躍を期待される優秀な人材に対し、授業料を減額する制度です。

8月1日(木)までに内定している方が対象です。
就職活動で重要となる自己表現力を評価し、入学後に在校生の見本となってほしい学生を選抜する制度です。今までの経験・特技を入学後の学生生活にどう活かしていきたいかをプレゼンテーションしていただきます。あなたの将来に向けての夢・思いを熱く語ってください。受験希望の方は、エントリーシートのAO選抜生制度試験も併せて記入してください。

選抜方法

3分間のプレゼンテーション(テーマ:自己PR)
※詳細はオープンキャンバスにてお知らせします。

免除額

昼間部 300,000円
夜間部 150,000円

※上記金額を1年次、2年次の2回に分割して、2回目分納授業料より減額(留学中除く)

選考日と募集定員

7月11日(木)までの内定者 8月1日(木)までの内定者
選考日 7月31日(水) 8月16日(金)
結果発表日(郵送日) 8月9日(金) 8月28日(水)
定員 30名

※ホスピタリテイツーリズム専門学校大阪・大阪ブライダル専門学校・大阪ホテル専門学校・ 大阪テーマバーク ・ ダンス専門学校の合計人数です。

特待生制度(選抜制)

100~5万円の授業料を減額!50名にチャンスがある!

観光・ブライダル・ホテル・テーマパーク業界で将来、活躍を期待される優秀な人材に対し、授業料から最大100万円を減額する制度です。

選抜方法

「AO入学選考」「指定校推薦入学選考」「一般入試選考」それぞれの特待生制度選考日に、選抜試験を受けていただきます。

●昼間部、夜間部入学希望者が対象。筆記試験(一般常識)と書類選考にて選抜します。

選考スケジュールをみる

奨学金

■昼間部

奨学金
A特待生 1,000,000円
B特待生 500,000円
C特待生 100,000円

■夜間部

奨学金
A特待生 500,000円
B特待生 250,000円
C特待生 50,000円

※上記金額を、1年次、2年次の2回に分割して、後期授業料より減免(留学中除く)

定員数

■昼間部

定員
第1回・第2回 30名
第3回〜第5回・第7回 10名
第9回・第11回・第14回 10名
合計 50名

※ホスピタリティ ツーリズム専門学校大阪、大阪ブライダル専門学校、大阪ホテル専門学校、大阪テーマパーク・ダンス専門学校併せての定員です。

特待生制度は2回チャレンジできます。

  • ※特待生制度の選抜結果は、入学選考の合否とは関係ありません。
  • ※特待生制度の試験は2回まで受験可能です。選抜結果発表時、再受験用の入学願書を同封しますので再受験を希望の方は手続きをお願いいたします(再受験の受験料は不要です)。
  • ※第1回〜第5回の試験を受験された方のみ再受験をすることができます。
  • ※再受験可能日は、第7回入学選考までです。

特待生制度の過去問題集はオープンキャンパス・特別イベントにて配布しています。

英語資格取得奨学金

英語が得意なら、資格取得で授業料から最大20万円減額できる!

本学園が定める所定の英語資格を取得された方に対して授業料の一部が減額される制度です。

対象者

昼間部・夜間部の2020年度入学希望者で、「AO入学選考」または「指定校推薦入学選考」の出願者。

資格基準

基準 奨学金
実用英語技能検定2級またはTOEIC®500点以上 200,000円
実用英語技能検定準2級またはTOEIC®450点以上 50,000円

※夜間部へ入学の方は奨学金の特典は半額になります。

申請方法

出願時 入学願書の申請欄にチェックを入れ、取得資格の合格証書またはスコアシートのコピーを入学願書に同封してください。
出願後 新たに左記資格を取得される方は、2020年3月31日(火)までに、取得資格の合格証書またはスコアシートのコピーを入学事務局宛にご送付ください(当日消印有効)。奨学金については1年次授業料より減額します。

※上記いずれの場合も、入学願書の申請欄にチェックを入れてください。出願後の申請は受け付けできませんので注意してください。

長期留学制度奨学金

この制度を利用すれば、学費98万円で長期留学ができる!

トラベルジャーナル学園がめざす国際人育成のもと、本学園の2020年4月入学生で、長期留学制度を利用される方に対して、「長期留学制度奨学金(アメリカ100名、台湾20名定員)」として、留学時の授業料を618,000円減額する制度です。

  • ※入学願書の長期留学制度欄にチェックしてください。
  • ※学費以外に別途費用(渡航費・ホームステイ費など)が必要です。
  • ※定員数は、東京大阪両校を併せた数です。
長期留学制度をみる

家族推薦奨学金など、本学園独自の奨学金・サポート制度

入学前だけでなく入学後にも様々な奨学金・サポート制度があります。ぜひご利用ください。

家族推薦奨学金

親、兄弟姉妹が本学園の在校生・卒業生である場合、施設設備費を免除します。

昼間部

1年次:260,000円

2年次:260,000円

夜間部

1年次:130,000円

2年次:130,000円

※2017年利用実績:12名

沖縄・奄美群島進学支援奨学金 沖縄県、奄美群島在住者で本学園へ進学される方への支援奨学金です。
授業料より50,000円減額(昼間部・夜間部)します。

入学後の奨学金

ライセンス取得奨学金 入学前および1年次に規定以上の資格を取得すれば、2年次の授業料より
昼間部:50,000円
夜間部:25,000円を減額

入学後の表彰制度

TOEIC®表彰制度 留学前に各自TOEIC®の目標点数を設定し、達成者には表彰および図書カードを進呈。
※長期留学制度生対象

たくさんの経済サポート制度を使って大幅な減額を実現

山本 有乃さん

山本 有乃さん
夜間部
京都成章高校(京都府)出身